東京の結婚相談所を選ぶならこの方法だ

やっぱり結婚したい!
そろそろいい加減イイ人に出会いたい。
そう思ってる男女には結婚相談所の利用が不可欠。

しかし、結婚相談所は高いし、費用払っても結婚できる保障なんてどこにもありません。
だったら、なるべく結婚相談所へ払う費用は節約したいものです。
そこで、東京にある結婚相談所を徹底分析し、
他より出会いの機会が多く、費用も安いところを探してみました。

結婚相談所選びのポイント

いろいろ結婚相談所を探してみてわかったことは
「大手じゃなくてもOK」かも!?

大手結婚相談所は確かに魅力あるけど
一概に大手じゃないと婚活が上手くいかないということはありません。

なんとなくのイメージで
「結婚相談所=大手じゃないとダメ」と思ってる人もいるようですが
案外そうでもないことがわかりました。

まず、大手を選ぶ理由ですが
「会員が多い、サポートがしっかりしてる、安心できる」などの意見が多いです。

確かに、会員に関しては少ない結婚相談所は絶対ダメです。
たとえ会費が安くても会員が少なくては出会える確率が低くなります。
最低でも数万人以上の会員がいなきゃ無理です。

ただここで一つ知っておきたいポイントがあります。
大手の結婚相談所というのは自社会員で運営していることが多いですが、
中小の結婚相談所は連盟に所属しており、お互いの会員を紹介し合っています。

つまり、全国の結婚相談所が連盟に加入することで
数万人の会員から自分の希望にマッチする人を探せるという仕組みになっています。

だから、「大手じゃなくても成婚できる」ということになります。

 

結婚相談所連盟は複数ある

東京を拠点とする結婚相談所連盟はいくつもあります。
結婚相談所はどこか一つの結婚相談所連盟は加入してるケースと
複数の結婚相談所連盟へ加盟してるケースがあります。

理想を言っちゃうと大きな連盟すべてに加入していることですが
あまりいくつも加盟していてもシステムの利用が面倒なこともあります。

 

東京の結婚相談所を選ぶときは、
数万人の会員のいる連盟に1つ以上~加盟している結婚相談所ならOKと考えましょう。

 

安心って意味でいえば、確かに大手なら安心できます。
結婚相談所って特別資格とか認可のいる業界ではないため、
どういったが結婚相談所を運営してるのか不明確です。

オバサン一人で運営されてる結婚相談所も意外と多かったりします。

が、そういったオバサン一人のところでも「成婚率が高い」ケースもあります。
そのオバサンがめちゃくちゃサポートしてくれるところだと
結構な確率で成婚してるという結婚相談所もあるのです。

ただ、オバサン一人の結婚相談所はある意味賭けみたいなところがあります。
実際に面談に行ってみて相性などを見ながら入会を決めるしかありません。

 

東京の結婚相談所選びのポイント

会員が数万人以上いる結婚相談所にしましょう。

サポートに関しては担当スタッフによって質が違ってきます。
同じ会社でも担当次第で良し悪しが左右されるため、
面談時に誰がサポートしてくれるのか聞いてみるのが良いでしょう。

 

東京の結婚相談所選びで重要なことのひとつが「退会」の取り決めです。

 

いつでも退会できる結婚相談所と、ペナルティのある結婚相談所があります。
最初に1年分の会費を前払いで払うところだと、解約に条件あるケースがほとんどです。

 

結婚相談所退会ルールをチェック

入会時に退会に関する規約を相当注意して確認するようにしましょう。

確認項目は、「退会の可否・違約金の有無・退会の流れ」です。

理想は何も条件なくいつでも退会できる結婚相談所がベターです。

 

いつでも退会OK=内容に自信ある結婚相談所!?

 

顧客目線な結婚相談所の運営をされてるところなら
いつでも退会できるようにしているはずです。
もちろんそれなりの条件があってしかるべきですが、
結婚相談所を利用する立場からすれば、満足していれば退会しません。

不満だから退会するのであって、東京で婚活すると決めた以上、
基本的に1年間は結婚相談所を利用して婚活することを前提としています。

 

そういった点からも、東京の結婚相談所で選ぶべきところは
退会の取り決めが緩いところとなります。

 

東京のどこにある結婚相談所が良いか!?

東京といっても広いため、どこのエリアにある結婚相談所が良いかですが
これはそんなに気にする必要ありません。
というのも、実際に東京の結婚相談所へ足を運ぶ機会は多くありません。

東京の結婚相談所へ足を運ぶのは
「最初の加入時」とその後数回あるかないかです。

今の婚活はネットを使って行うのが一般的です。
相談所へ直接行くことはあまり多くないため
自宅or会社から行きやすいところならどこでもOKです。

むしろ、会費・サポート・連盟を確認し、
一番理想的な結婚相談所を選ぶのが良いでしょう。